2014年01月17日

人から資金や会員権などを貰った方は税理士相談がオススメです

こんな人は税理士に相談してみましょう!

◆人から現金や預金(住宅取得資金等)、株式などの有価証券を貰ったり、土地やゴルフ場会員権などの名義を書き換えてもらった方。

両親や身内、友人知人などから貰って得た財産は、年間110万円以上ある場合、贈与税がかかります。現金預金などは金額がその場で分かりますのでカンタンですが、その他のもの(株式や有価証券など)は、専門機関の評価を受けての税金の計算となり難しくなります。
これもケースによって計算方法がいろいろ変わってくるので、贈与税がどのくらいになるのか税理士に相談したほうが安心です。

必要に応じた適切な経理処理を相談できる
顧問税理士を探したい方に無料紹介!

税理士紹介コンシェルジュ


posted by reze07 at 12:37| 税理士へ相談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。